« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

一冊の本

一冊の本が救ってくれた事があるのです。

挫折と失望の連続でしたが、いつも一冊の

本が勇気を与えてくれました。

人生の収穫(かりいれ季)に当って、今私は

永年の間ためこんできた感動を一つづつ頒けて

いきたいと思っています。すこしでも世の中の

お役に立てたら良いと思っています。

いわば人生店仕舞いのバーゲンセール。

期限は私にもわかりません。                               けんいち

| | コメント (3) | トラックバック (0)

真実とは…

私の好きなフレーズに、北原白秋の

「真実一路の旅なれど…」がある。

ところが、私はこの「真実」がさっぱり分らん。

虚偽のなかに真実があったり、まともの裏に

虚偽が潜んでいるからややこしい。

もうやめたぁと思ったら、ふと真実が見えてくる。

真実は落しものに似ている。                けんいち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クエスチョン

もう86才、人生の最晩年。

それなのに18才の時生まれた疑問が

まだ解けていません。

人生「如何に生くべきか」と云う?(クエスチョン)です。

だから今もガムシャラに生きています。

ひたすら読書、ひたむき求道。

一寸の蟲最後のあがきでしょう。

                                けんいち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »