« 真実とは… | トップページ | 本を読もう 恋をしよう »

一冊の本

一冊の本が救ってくれた事があるのです。

挫折と失望の連続でしたが、いつも一冊の

本が勇気を与えてくれました。

人生の収穫(かりいれ季)に当って、今私は

永年の間ためこんできた感動を一つづつ頒けて

いきたいと思っています。すこしでも世の中の

お役に立てたら良いと思っています。

いわば人生店仕舞いのバーゲンセール。

期限は私にもわかりません。                               けんいち

|

« 真実とは… | トップページ | 本を読もう 恋をしよう »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰しております。
「落語のごらく」でお世話になっております、橋本喬木です。
先ほど、高井信先生のブログにより、青空ブログの事を知りました。それで、早速寄せてもらいました。

というワケで、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 橋本喬木 | 2009年10月29日 (木) 11時39分

堀晃さんのホームページにて、お名前は存知上げていました。
高井信さんのブログで、このブログを知りました。
また立ち寄らせてもらいます。

投稿: 雫石鉄也 | 2009年10月29日 (木) 20時32分

> 橋本喬木さま並びに雫石鉄也さま

書き込みありがとうございます。
私、このブログの管理をさせていただいており
ますあざみエージェントの冨上(とかみ)と申
します。
奥様が御闘病中で、お商売にも支障をきたして
いる坂本さんのために何かできないものかと
考え、このブログを始めることを提案いたし
ました。

ときどき、青空書房へ伺って坂本さんにブログ
への文章をもらっています。
いただいたコメントのことはちゃんと坂本さん
にお伝えいたします。
こんごとも「青空書房の青空」をごひいきに。

投稿: あざみ | 2009年11月18日 (水) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164961/31816416

この記事へのトラックバック一覧です: 一冊の本:

« 真実とは… | トップページ | 本を読もう 恋をしよう »